スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遂に発見!!




今日は比較的早く会社を出たので心斎橋のまんだらけ店へ
新雑誌を作るためにばらしては見たもののこれと言った表紙がなく山積み…フータくんの美麗表紙キングでも買おうかな…と雑誌コーナーを散策してると…普段あまり見かけないぼくらが。
これのビリ犬表紙の号に未収録乗ってんのよなあ~見た事ないけど、と手にとって見るとなんとドンピシャン!!
ビリ犬の表紙やん!!
急いで中身確認すると、キタキタキタアアアア!!!!「やってきた3びきの巻」しかもフルオールカラーですよ!
ここにいる方ならご存知と思いますが「やってきた3びきの巻」は片足、メクラ、片耳の野良犬が登場するとそれだけの理由でまず出版が望めない不遇の話なのだ!私も話には聞いていたが、なんせこの雑誌を見たのも初めてなもので今回全くの初見なのであった。
カラーグラビア特集「宇宙の謎に挑戦した人工衛星花盛り」にあわせたかのような月に逆立ちをして地球を支えるビリ犬がイカス扉絵だけでももう大興奮でござる。内容は参謀格の片足の木足(木製の義足をしている)とメクラで居合い切りの達犬・イチと片耳のデカ犬「かた耳」がやってきて町支配を企むのをビリ犬が陰から阻止する、という単純活劇でしたが、「ここにいる」でもおなじみの「こんなばかなことがあっていいのか!」のオジサン登場シーンや、すでに人間はなかば支配した3びきがそんなことよりと、街の犬支配をもくろむ所がおかしかったですね。それにこの3匹が単純に格好良いのです。
これで4700円は良い買い物でした。ちょっと雑誌自体が沿っていたのでこの値段だったのだと思います。
他にも店内を物色しまんがくん3号300円を購入。大全集でカラーが載ったのでうまみはないとお思いでしょうが3号には手作り動くおもちゃ特集があってカラーイラストが拝めます。あの有名な卵を割るコンポコの奴です。スゲエぜコンポコ。
他は特に収穫はありませんでしたがちょっと前まで探しまくってた変太夫未収録掲載のキング2~3000円が2冊も入荷されていたり、旅人還る掲載のなんたらSFアクション号300円が2冊も売ってたり、以前なら飛びついてたものがいくつかみられました。みどりの守り神掲載のマンガ少年が100円て、1000円で買ったぞチクショー!

いや、きょうは良いものが買えてよかった良かった。

なんせこのぼくら、「欲しい藤子雑誌2位」にランクインしてたものですから。さあ、名古屋では1位が見つかりますように。


帰り際1階で「ブラックラグーン9巻」「お茶にごす11巻」購入。
もう出てたのか!
ラグーンはてっきりオールスター登場で最終章と思ってた長い話がようやく完結。ってアンハッピーエンドじゃないのかよ!まさか若様も糞ガキもメイドも死なないなんて…つーかまだまだ続くんですね

お茶は完結巻。雑誌で読んでたときは早い展開で打ち切りぽい印象を受けましたがこうして単行本だと実にうまくまとまっていて綺麗に終わっていますね。これは今年でたマンガで一番面白かったマンガですわ。
これが終わってサンデーはもう読むものなくなってきましたね。
前は水曜日ときたら立ち読みで一時間近くかかってたものですが今は10分もかからないですからね。マガジンはワンピースパクリマンガを堂々と載せるようになったころから新連載を読む気がしなくなってきました。
あ、サンデーにも古くは東京番長、劣化の炎とありましたねww

いや、この昔の雑誌マンガくんもたいがいつまらないマンガが…
スポンサーサイト
プロフィール

黒幕組合

Author:黒幕組合
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。