やはり東京に来たからには…




国会図書館にて

PARMANの日々全話コピー 約8000円弱
 
中野書店にて

パーマンの日々掲載ビッグコミック    500円
巻頭カラープロゴルファー猿掲載サンデー 300円
ふたりぼっち掲載少年サンデー増刊 1000円

中野の近所の古本屋にて
福来る掲載スーパーアクション 800円

まんだらけ中野店にて
宇宙からのオトシダマ掲載コロコロ増刊 200円
TPぼん「ローマの軍道」掲載コミックトム 500円
少年時代新連載巻頭カラー少年マガジン 200円

をゲット!!

国会図書館はあこがれの施設でしたが聞いていた以上にメンド臭くサービス悪し。
しかもカラー200円とか酷い。
ウッカリ手持ちが8000円ちょっとしかなく、ステラもアホみたいにぶっとく合本しやがって真ん中が開かないんで黒写りするやんけ!!
試しに真ん中の話をコピーさせると予想通り真ん中の当たりの文字は読めない…どうせ不完全ならと真ん中の当たりは白黒指定で8000円ちょっとに抑えました。どっかにもっと質のいいコピー取れる施設はないものか…
しかしあの合本技術には目を見張るものがありますね。
パーマンも揃わないうちにPERMANを揃えてしまうというのも問題ですね。一冊200円で買ったと思えば安い買い物ですが。

んな事を考えてると神保町でパーマン発見。ちと高いけどもう残りもわずかなので買い。
福来たるはハズレ。書き換え0でした。全集がカラー収録ならこれはもう要らないですね。
この日の一番のヒットはふたりぼっち。文学館で見た時から欲しかった。これは次の本の表紙にしよう。

次の日はマイミクのTくんと初対面してまんだらけ中野へ。Tくんは現役男子校生と若いのにかなり詳しく頼もしい限り。

まんだらけ中野ではボッタクリが多くみられ二人で驚き。

シンジュク村掲載号 26000円
田園交響楽掲載号 6000円
背表紙やぶれの別冊キングフータくん表紙 5000円

シンジュク村が酷い。発禁!発禁!とアオリ杉。
しかし少年時代巻頭カラーマガジンは200円と良心的値段でヨシ。

他に気になった商品
フータくん俺がボスだ!掲載別キン 4200円
漫画安保 1000円
ぼくんちのタコくん掲載号 2100円
とび出す絵本(新オバケのQ太郎)3000円

オバQの絵本は箱はボロだがとび出すギミックはキレイに残っていて感動。でも絵は違う人っぽい(かなり上手い方)
またコミックトムが3冊あり全部がぼん掲載号で確認するとみごとにスペシャル版で掲載された話だったw
ローマの軍道はコミックに描き足しがあったので購入。コピーもってたけど全集でるんでどっかうっちゃったのだ。というかパーマンの指定席が鉄人兵団・プロ猿・オバQだったので買ったようなもん。
宇宙からのオトシダマは最後のロケットシーンがないのと藤子作品史上もっとも恥ずかしい台詞「ギザギザハートが~」は初出にはないことも確認。それと海底鬼岩城の特集ページがありそこでF先生がE・Tの感想を語ってたのが珍しく美味しうございました。E・Tはピー助に似てるってそりゃスピルバーグがのび太の恐竜を見て作った映画ですがなって都市伝説は何処が発祥なんざんしょう。

そのごはまんだらけを二人でぶらぶらとしながら散策してたら電話が。NUの方々が神保町で飲むとのことで東京きたんなら…とのお誘い。
というわけでNUスタッフ方と飲んできました。

Tくんは受験もそっちのけでNUスタッフになりたいと。「明日やれることは今日するな」コレこそが受験成功の秘訣なのだ!








スポンサーサイト

藤子まんが取捨選択




コレクターに取って引越しでの一番の問題はコレクションをどうするかってことでしょうか?

家にあるまんがは2100超冊、これを全て持って行くわけにはいかない。
本棚の問題、場所の問題、多くは実家に残していくしか仕方あるまい。

ってワケで今日引っ越しの積み出しだったんですが、当初想定してたダンボールは5箱だったんですが結果、8箱もかかってしまいましたw

作業員も持ち上げてギャッとかうえええって言ってました。どの箱に何が入っているかチェックして積んでってるんですが漫画、漫画、また漫画、まだまだ漫画とあきらめの声が響いて恥ずかしかったですね。

今回持ってく藤子漫画は、全集で出るF作品は切り捨て、A作品、レアコミ、雑誌、コピーにしました。FFランドてんコミは置いていこうという作戦でしたがぴかコミなんかはもうさほど意味も無いのですが、あーコレはカラーページが…これは雑誌版が…とかで結局積めてしまいました。また左江内氏やドビンソンなども装丁がいいなあって理由で結局持って行くことに。

お陰で藤子以外の漫画はあまり持ち出せず

楳図漫画
パンダラブー
銭ゲバ
べしゃり暮らし
アオイホノオ
珍遊記2

くらいになりました。
現行で刊行中の物は持っていくつもりでしたがさすがにジョジョ100巻とかチルドレン22巻、エンジェル・ハート30巻、無限の住人25巻等は持っていけねえです。
へうげもの、鈴木先生はオカンからの要望でストップ。
たまに引っ張り出して読んでるからとか。

それでも300冊ほど抜いた本棚は歯抜けで哀れな感じで、でもすぐに慣れると思うよ。

次帰省するまでに兄貴に埋めておくように言っておきます。でも兄貴の好きなラノベで埋まるとなんかいやーですね。

さて次の問題は向こうで収納する本棚を探さないと。
F全集は何巻でるのか、それも想定して選ばないと。

しかしつくづく思うのが雑誌を買ってばらしててよかった!今ほどばらしてて良かったと思う事はないでしょう。
バラしてなければパーマンの日々だけでダンボール2個入りますよ。マンガ少年でまた2個、サンデーで1個、キング少年画報で2個
いや、ホント雑誌をばらさず残すコレクターはこういう場合どうしてるんでしょうね。


次は16日向こうで受け取り。
基本デタラメに入れたので整理が大変そうで気が遠くなります。寝具カーテン電化製品も買わねば。


うまいケーキあるんだけど誰か食べに来ない?

水木しげる・妖怪図鑑@兵庫県立美術館




今日は梅田の「楳恐」と兵庫県立美術館で開催中の水木しげる原画展へマイミクのOさんと行ってきました。

しかし、出て早々に道に落ちてる財布発見!ワーイ!ラッキー!!
中身は…6000円かしけてやがるっ
カードに保険証…女か、えーと昭和28年生まれだと…ケッ
交番に届けてやろう
ナニゲに今まで財布を拾うのはこの方3回目ですが交番に届けるのは初めての体験です(オイ!)
しかし、めんどくせええ!!書類多っ!!
途中までしてたけどあまりにチンタラするんで拾った場所だけ伝えて退店(で合ってる?)
お礼2割でも1200円ええわそんなもの。「落とし主が現れない場合は…」
アホか「保険証も入ってるのにアンタらは持ち主にも届けられんのか?仕事しろ!!」と言いたい事言って良い気分。いつも自転車乗ってたら泥棒扱いする仕返し。

で遅れる事30分、梅田ヘップ5の楳恐へ
前回見逃した洗礼のごきちゃんのぬいぐるみ、大取り外し出来る、モンローは相変わらずいい味してるわあ、
チキンジョージ!前回はどんなキャラか知らずに見たのでふーんて感じですが今回までは8巻まで読んでて親近感あるので造形に見惚れちゃいました。でも正面からの顔が違う気がする。
『14歳』まだ半分も読んでませんが実に続きが気になる展開が続き欲求不満ですね。展示ではネタバレも一杯ありましたがこんな展開に!早く読みてえ!!って煽られますね。

その後飯屋を探しながらKAGOME社に。ここは大阪1高い。たぶんこんなバカゲタ値段つけてるのは日本でも数えるほどしかないだろう。
テレパ椎の初出誌発見。扉のカラーイラストではテレパ椎に顔が!(ファンタグラスで見たアリの顔みたいな顔)1800円?要らねーよ馬鹿。
飯屋は決まらずにまんだらけまで。
『14歳』10,11を購入。早速9巻が抜けてしまった。
洗礼の1も購入。2,3は定価と殆ど変わらないくせに帯びもないのでヤメ。1巻読んで面白かったので続きは新刊で買っても良いな。
ドタバ太対イカレ太の別冊付録、初めて見た。

結局メシは王将で食ってJRで灘へ。

混雑を予想して駅で前売り買って兵庫県立美術館へ。しかしドラマのブームも下火か

(と書いてたらゴキが!!
ちくしょーっ逃げられた!!
しかし奴らはまた同じ処に舞い戻る習性がある!次その間抜けヅラを見せた時がお前の最後だ)

原画は流石に迫力がありやはりあの細かい背景が最高ですね。
昔持ってた続・妖怪図鑑で小学のころ自由帳に模写してた妖怪の数々も懐かしいですね。
立体で作られた妖怪の模型も鼻息が吹き出したり百目の目が点滅したりと色々ギミックが凝っててさすがに楳恐より格段に良い内容でした。
楳恐では原画が0ですからねえーせめて複製原画でもあればよかったのですが…
鬼太郎ゾーンでは鬼太郎は昔は読んでたんですが色々多岐に渡る鬼太郎ワールドの事、色々知らないモノが一杯でした。しかし一緒に行ったOさんはかなりの鬼太郎フリークで詳しい解説に音声ガイド要らずで楽しめましてありがとうございました。
売店ではくだらない失敗しちゃいまして…前回の日記にぶちまけましたのでご参照ください…

しかしこういう展覧会もドラマのおかげか。
怪物くんももっとブームになればA展があったかもしれないのが惜しいですね。なんやら火が着いちゃったのか愛知りそめし頃…が暴走してアチャーですけど。
まだしのだも出ていないのにどうすんでしょうか?やはり顔が決まらないってネタはあるでしょうが、女の子とスキー行くために原稿をしのだ先生に任せて行っちゃうてのはまんが道的に描かれないとおもうのですが一体どうなるのか?久々に続きが心配もとい気になる展開ですなあ。
プロフィール

黒幕組合

Author:黒幕組合
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR