スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回関西藤子ファン懇親会

11日、12日は年に二回のお楽しみ第7回関西藤子ファン懇親会が開かれました。まあ、名古屋を入れると8回なんですが関西は7回目って事で、名古屋も春はドラえもん鑑賞会二次会として秋にもまた一回と続けて行きたいですね。
今回も例年通り梅田のまんだらけに集合。しかし行きがけに家の近くのコンビニの5円コピーでフータくんの番外編をコピーしていて少し遅れましたが無事に全員集合。今回初参加の方もいて総勢15人。この会も増えてきたものです。
まんだらけを出ていつもの向かいの喫茶店に。しかしそこに鎮座おますはずのK谷御大が見られず残念。なんでも用事で来れないとか。
喫茶店では前回の名古屋大会で盛り上がった『パンダラブー』の松本正彦先生の「母ちゃんキック」を拝見。さっきのまんだらけでは4200円もしていました。やはり突っ込み所満載です。これで「ダメオヤジ」を知らないとは通りませんよ。中でも笑ったのが主人公のダメモドキ(名前忘れました)が教養テレビ見たがる話ですね。そこでガキがみたがる仮面ライダーを描いたのだろうなあ…とトホホなヒーローが傑作でした。その教養番組の低知能ぶりもじわじわきましたね。しかし『パンダラブー』に比べると破壊力が足りない模様です。やはり『パンダラブー』こそが松本先生の唯一無二の最高傑作なのでしょう。
また喫茶店では無限流女性指南・H=EROべえことひ○べえさんが今回初参加の女性Pさんを連れてきましてそのPさんが『プリンスデモキン』を持ってきてくださり少し最終回などを見せてくれました。これは貴重なものなのですが、やはり絵、話ともにウルトラBに毛の生えたようなもので面白いものではない感じでした。モグロくんには笑いましたが。そういえばデモキンの2巻もまだ買ってないので探さないといけませんな。しかも彼女は機嫌を損ねて(私は話てませんが常に半ギレ気味だったそうです)途中で帰ってしまったようでそれならもっと読んでれば良かったと残念です。もう二度と来ない宣言をしたそうなのでさらばデモキン。しかし藤子ファンでも倦厭するデモキンがファンとは世の中広いものです。
喫茶店を出てもっきりやに行く途中Kやんさん他とはぐれ電話が、とりあえず現地集合としましたが結局居酒屋に集合に。
なにやら先ほどのP子さんが居酒屋には行かない、と言い出し居酒屋に謝る一悶着があった模様です。男ジゴロひろべえさんが「仕方ない。俺が二人分出しますよ」となる所でしたがKさんがお店と名交渉し何とか人数を減らすことに成功しました。やはりこの会は名幹事Kさんの力で成り立っているのです。
しかしお店の反感を買ったのか、鍋の具が来るタイミングが遅く、〆はカレー雑炊はカレーうどんかアンケートをとっていたのにも関わらず雑炊もうどんも出てきませんでした…デザートも真ん中くらいにきましたし。
居酒屋ではいつも通り大いに盛り上がりました。そして途中で紅一点のSさんが来るとなると、そこで逃げられたジゴロ・ひ○べえさんが汚名挽回とばかりに「エスコート行ってきまっさ」と飛び出して行きました。そういえば前回は顔も知らずに迎えに行ってすれ違っていたよね、と皆で笑っていたらまさかのSさんが一人で登場!なんとまたもやすれ違っていました。これには皆で爆笑です。ここまで来ると狙ってやってるんだと思います。おいしすぎるぜひ○べえ!私が「気づくまで放っておこう」と提案したんですが情に厚いKさんが急いで電話で連絡。ここは放置が本人的にもおいしいと思うんですがね。これは笑われてナンボという関西人特有の感覚なんでしょうか。
失敗をしでかしたひ○べえサンですがプレゼントを用意しててすぐに取り繕うあたり流石ですね。お酒も頂きましたが呑みやすく良い感じの酒でした。ワンカップとか本当に不味いですからね。
居酒屋ではその後も盛り上がり今回は初の試みのお宝交換会。私はじゃんけんで買ってIさん提供のドラえもんクラブ2号とおもちゃのNALさん提供のフータくんソノシートをゲット。私は買い替えしたオヤジ坊太郎の二巻を持ってきてて前に一巻をあげたひ○べえさんにあげる予定でしたがじゃんけんで非常に不本意ながらUさんに行ってしまいました。何たることだ。なんて非情な運命!このよには神も仏もやっぱりいないのか!とことんついてません、ひ○べえさん。
居酒屋の次は喫茶店が決まりなのですがいつもの店は満員でぞろぞろと移動。しかし良い店は見つからず結局一週して元のお店へなんとか着席。
二次会では東京のジゴロ「高等U民」さんより電話がありました。Uさんは指マンさんと仲直りがしたいと指マンさんに回すのですが指マンさんはそのたびに脱兎の如く逃げ出してお店の入り口まで走ってしまいその嫌いっぷりはすごかったです。普通あそこまで逃げませんよ。
U民さんは今回も色々と武勇伝がささやかれていたので面識のない方も興味津々でこの電話も毎回の恒例ですね。中には逃げる人、泣き出す人、怒鳴る人もでまして混ぜっ返すのが好きな私には懇親会の楽しみの一つとなっているんですが、嫌がる人も少なくはないのではないでしょうか。U民さんもあまりやると「Kさんにまで不信感」をもたれるのでお手柔らかに。
そういえば今回Hさんが来られなかったのにも関連があるのかな…
その後喫茶店を解散し我々三人はホテルへ。明日はグランドカオスで二日目のことを描きましょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒幕組合

Author:黒幕組合
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。