赤塚会館に行った日…

友人から青梅の赤塚会館に調べものあるから来ないか?との誘い。
なんでそんなところに行かなくちゃならんのだ?
まあ、行くけどと朝たたき起こされた9時半。
洗濯してなんの観音で出遅れて急いで飛び出したのが10時半。
携帯で調べると…むむ?ユリカモメに乗るのか。コミケ以来ですのー。
と気付けば海に来ていた。

???

青海?…あおうみ?あおうめじゃねー!!

もう行く気失せたけどまたしてるから文句言いながら行きましたよ。ええ
損敬する赤塚先生のミュージアムですから。一部の心無いAファンは赤塚を憎んで2ちゃんとかいう掲示板(我輩は読んだこともないけど)で糾弾してるそうですが、普通ならトキワ荘の迷友としてリクエストするべき存在あるに?ですから。

と、まあそこから二時間かけて多摩の奥の奥多摩の赤塚会館に漸くたどり着きました。

とここで<写真>入れるつもりが、ええ、二時間の道中2ちゃん見てたら電池なくなってきたので撮りませんでした。
唯一撮った写真。
トキワ荘の侵入者(インベーダー)


青梅では古臭い町並みを利用してレトロ商店街とかレトロキネマ通りと古きよき昭和の面影で村おこししてるようですね。なるほど、赤塚作品も70年中からはすでに昭和の遺物あつかいでしたから、当時はこんなのが流行ったって資料的に村おこしにはぴったりですね。

入館料も昭和って感じの400円でさあ、いよいよ中に神風特攻です。
土曜日というのに客は多く我々以外にざっと10人はいましたね。

入った感想は、まず「ショボ」って
漫画関係のミュージアムなんて手塚記念館以外しらないけど規模、質ともに作品の程度に比例してしょぼかったですね。
展示もいきなり複製飾っててアホか!って思いましたが2階にいくとさすがに原画があり安心しました。

赤塚原画は初めてみましたが素晴らしいですね!
今まで赤塚のラインにしびれたことはありませんでしたが原画を見るとさすがに生原だけはありますよ。
70年代までの原稿は。
赤塚のピークはレッツラゴンの初期まででその後は転落に転落をかさねてこち亀の秋元みたいに堕落して行きますが、絵のパワーも明らかに衰え、オッチャンの原稿とモーレツア太郎の原稿を比べると、いかにアル中とは恐ろしい病気か分かりますね。
ツーかなぜクソババアの生原がない?
情報操作か赤塚の本性がにじみ出た下ネタ、ホモネタ、低俗、下劣、エログロバイオレンスの作品の展示が無いではないか!?
ギャグゲリラ、クソババア、ヤラセロおじさん「(題名忘れた、尺八吹いたら女が股開くまんが)
寄生虫連中の描いた原稿も展示してるし。
Fミュージアムで言えばたかやの原稿とかねじ巻きシティの原稿を展示してるようなものだぞ?
これでいいのか?

いいんだろうな。展示してある赤塚全集を見れば分かる。
いかに作品を適当に扱っているか。どうみてもコンビに本にしか見えない装丁。作品のイラストを使わず不快な作者の写真を表紙にするセンス。小口がすでに毛羽立ってるってブッコフの研磨係りもビックリ!
そして200作品はあるという未収録作品。
印刷はスキャンして解像度を最低にして印刷したのか腺はがりがり。むかしのファミコンみたいになってる。でも元々がたいしたラインじゃないからいいのか。
と今までは思ってたけど70年までは綺麗なラインをしてたのにこれでは台無しである。
これならDVDでパソコンで見たほうがマシ。

展示の本は日の当たるところに置いてるから背やけして真っ白。
たぶん中身が無いから歴史の重みをつけようとワザと古ぼけさせているのだろう。
なんか虫わいてるのか本の上に食いカスみたいな粉がたまってるし。

つーかバカボンの数学教室とかそんなんまで展示しててワロタ。
描いてるのは寄生虫だろーしこんな昔のネームバリューで食いつなぐための仕事を誇らしげに飾るなww
Fミュージアムで言えばドラえもん発明教室とか新キテレツを鎮座させるようなものだぞ?

そしてお土産の高さにビックリ!こんなせんべいが1枚200円!?トーマッチこれはエクスペンシブる!!

そして一番最悪なのが店内にリピートで流れてるDVDのCM。
特に「テクマクマヤコンテクマクカヤコンDVDになーれ」てガキの声の呪いの言葉が頭に残りイライラします。対抗するために「アブドルダムラルオムニスノムニスベルエスホリクマ」と祝詞返しして精神分裂するのに対抗してましたよ。

と、なんやこんやと赤塚会館を満喫しました。
凄い充実した。もう二度と行かなく手も大丈夫なくらい堪能しました!


その後二人で中野まんだらけに行き酒飲んで飲んで解散。
今、赤塚研究本を執筆し終わりリストを作成中とのこと。それが全集が糞の役に立たないリストで苦労してるそうな。かるく200は未収録があるらしい。全集なのに。
今まで赤塚について研究した奇特な本なんて古今東西上下左右見渡しても皆無に違いない。
出たら素晴らしい本になるだろう。
オヨバレおじさんが流してるデマを悉く是正する使命に燃えているのだ。

でもそれより三億円事件の真相とか出した方が売れるんじゃないかな。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

なんか足跡が消えてクソになった某日記よりも気合はいってますねw
勉強とNUの締め切りのせいで行けなかったのが残念です。

赤塚全集はクソですよ。F全集とは比べ物にもなりません。
それでも某氏は資料として使ってますけどねwww

REとむ

おお、そういえばNUはいつでるんですかいのー?
今期始まっていきなり合併号ですか?

赤塚全集ってこう改めてみると個人ががんばって作った同人全集にしかみえないですね。
てか、あの装丁はありえないでしょう。誰も作者のおっさんの顔なんて部屋に並べたくねーわ!
リストのたたき台にはいいんでしょうけど
プロフィール

黒幕組合

Author:黒幕組合
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR